酵素ドリンクを選ぶのに迷っている人のための酵素ドリンクの選び方

画像出典「コンブチャクレンズで痩せないは嘘!口コミにも共通する効果がある理由

酵素ドリンクに興味があるけれど、種類が多すぎてどれを選んだらいいのかわからない。こんな悩みを抱えていませんか。

現在数多くの酵素ドリンクが販売されているので、選ぶのも難しいですよね。そこで、酵素ドリンクの選び方について紹介をします。

原料の種類

酵素ドリンクとは、野菜、海藻、果物、穀物などさまざまな原料を発酵熟成させたドリンクのことです。使用している原料の数が多いほど、さまざまな栄養素が含まれていることが期待できます。

酵素ドリンクといっても、使用している原料の数は製品によって違います。数十種類のこともあれば、百種類以上の原料を使用していることもあるのです。

どれくらいの数の原料を使用しているかは、パッケージに記載されている原材料名を見るとわかります。文字が小さくてわかりにくいかもしれませんが、よく確認をしてみましょう。

人工甘味料不使用

酵素ドリンクはさまざまな原料は発酵熟成されているため、独特のニオイと味がして飲みにくいことがあります。そのため、人工甘味料を加えて飲みやすくしていることが珍しくありません。

人工甘味料はカロリー控えめでダイエットにはうれしいような印象がありますが、実はダイエットにはおすすめできません。

人工甘味料は砂糖に比べて甘味が強いため、強い甘味に慣れてしまいます。すると、普段の食事では甘さに満足できず、甘いものを強く求めるようになります。結果的に甘いものをたくさん食べてしまうようになります。

そして、人工的に作ったものは解毒器官の肝臓に負担をかける心配があります。デトックスのために酵素ドリンクを飲むことがありますが、これではデトックス効果が期待できない可能性があります。

カロリー

ダイエットが目的で酵素ドリンクを飲むならカロリーが控えめなものを選びましょう。カロリーは100mlあたりや1本あたりで記載されている場合と、1杯あたりで記載されている場合があります。「こんなにカロリーが高いの!」と驚くことがありますが、1本あたりのカロリーだったりするので、表示方法に気をつけてください。